Blog&column
ブログ・コラム

もやしに含まれている栄養素とは

query_builder 2024/04/02
コラム
62
「もやしに栄養はあるの?」「栄養がなさそう」と思っていませんか?
じつは、もやしは栄養がたくさんある食品なのです。
もやしを沢山食べて頂くために、もやしの栄養素について解説します。

▼もやしに含まれている栄養素
■食物繊維
緑豆もやしには、たくさんの食物繊維が含まれています。
食物繊維は「第6の栄養素」と呼ばれていて、是非毎日の食事に取り入れたいですね。
腸の働きを整えてくれます。
食事の始まりに食べると血糖値が上がりにくいため、糖尿病にも効果的です。

■カルシウム
丈夫な歯や骨を作るために欠かせない栄養素ですね。

■カリウム 
塩分の取りすぎを調節してくれる役割があります。
また血糖値も下げてくれますよ。

■ビタミンB1
エネルギーの代謝にかかわる、糖質をエネルギーに変える役割があります。
皮ふを健康に保ってくれますよ。

■葉酸
DNA合成や赤血球を生み出してくれる効果があります。

■ビタミンC
体内でコラーゲンの生成し、ストレスを和らげます。

■アスパラギン酸
タンパク質の元になり、新陳代謝を促す疲労回復の効果もありますよ。

▼料理するときのポイント
もやしには、水溶性の栄養素が沢山含まれています。
長い時間、湯がいたり水に浸したままにするのはやめましょう。
また、ひげ根に栄養がたくさんあるため、捨てずに食べてください。
栄養を丸ごと食べられるスープに入れるのがオススメです。

▼まとめ
もやしは、他の野菜と比べても栄養素が少ないわけではありません。
食物繊維をはじめ、カルシウム・カリウム・ビタミンB1などを含んでおります。
どんな季節でも、値段が変わらないのが「もやし」ですよね。
栄養素が沢山あるため、毎日の食事に取り入れましょう。

NEW

  • もやしの原材料について

    query_builder 2021/11/25
  • 栄養素のバランスを考えた献立(食事)とは?

    query_builder 2024/06/03
  • 7大栄養素とは?ファイトケミカルについて

    query_builder 2024/05/01
  • もやしに含まれている栄養素とは

    query_builder 2024/04/02
  • FFCテクノロジーとは?FFCウォーターについても紹介

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE